イベント・募集情報 Event infomation

6月のラブアース・クリーンアップ2022参加の和白干潟クリーン作戦と自然観察

  • 2022.05.30 ボランティア募集 by 和白干潟を守る会

    写真は5月28日の様子です。


    ラブアース・クリーンアップ」とは
    平成4年5月に福岡市で開催された「ローマ・クラブ福岡会議 イン 九州」を契機に、この会議のテーマである
    “地球環境と地域行動”の実践活動として、市民・企業・行政が協力し、力を合わせて始めた地域環境美化活動です。
    SDGsの目標達成や、海洋プラスチックごみ対策にも貢献する活動です。


    2022年6月25日(土)15:00~17:00
    合場所:和白干潟・海の広場(東区和白4丁目海岸)
    参加費:無料
    交通: 駐車場なし
    西鉄唐の原駅下車徒歩5分
    JR香椎線和白駅下車徒歩10分
    西鉄バス白浜バス停下車徒歩5分
    クリーン作戦終了後、野鳥観察などを行います。
    望遠鏡を用意しています。
    アオサギ、ダイサギ、コサギ等が皆さんの参加お待ちしています。


    連絡先 tel090-1346-0460田辺


    5月の和白干潟クリーン作戦と自然観察報告
    ●日 時:5月28日(土)15:00~16:45 
    ●参加者:161名 一般:148名、(城東高校130名は午前中に実施、九産大宗像ゼミ4名、東福岡高校2名
    博多清松高校1名、ボーイスカウト8名、積水ハウス1名、他2名)守る会:13名
    ●回収ゴミ:31袋: 可燃ゴミ:28袋(人工ゴミ:17袋、草木11袋) 不燃ゴミ:3袋
    ●粗大ゴミ:、柱や杭など3、プラスチック籠1、
    ●見られた鳥:クロツラヘラサギ5羽、コサギ1羽、ダイサギ2羽、ハクセキレイ1羽、ウグイス(声)、カラス集団
    ●花:ハマヒルガオ、テリハノイバラ、ネズミモチ、ノイバラ、ハマウド
    穂:ハマニンニク、チガヤ

    新型コロナウイルス感染症に関する和白干潟を守る会の対応について★(熱中症対策も含めて)
    和白干潟を守る会では、「自然観察会」や「クリーン作戦」を新型コロナウィルス感染防止のため以下のように
    取り組んでいますので、よろしくお願いいたします。
    ① 体調の悪い人は参加しない (主催者側も、参加者側も)。
    ② 各自がマスクを着用し、手を消毒する。消毒用アルコールも準備するが
    団体参加の場合は 団体側で消毒用アルコールを準備してください。
    ★暑い時期は熱中症が心配されます。屋外での活動では、人と十分な距離が取れる場合には
    熱中症を防ぐためにマスクを外しましょう。
    ③ 望遠鏡(特に接眼部と持手)は消毒し、受付用品なども消毒する。
    ④ これまでクリーン作戦では、お茶・お菓子 を用意していましたが、各自で飲み物を持参してください。
    ⑤ 密状態にならないように気を付ける。
    ★ これらの対応は当分の間実施します。


    和白干潟を守る会

あすみん夢ファンド

ご支援ありがとうございます