イベント・募集情報 Event infomation

JICA九州主催 開発教育指導者研修「世界の多様性」(学校教員など教育関係者対象プログラム)

  • 2022.06.15 イベント by 特定非営利活動法人 九州海外協力協会

    626日(日)と724日(日)に


    JICA九州主催の開発教育指導者研修を行います。


     


    11回開催予定で、1回目・第2回目となる今回のテーマは「世界の多様性」です。


     


    学校教員など教育関係者対象のプログラムです。


    「授業のヒントに」「教員同士のネットワーク構築に」お役立てください。


     


    以下、詳細です。


     


    【日時】


    1回:2022626日(日)9:30-11:30


    2回:2022724日(日)9:30-11:30


     


    【参加費】無料


     


    【実施方法】オンライン(Zoom


     


    【内容】


    開発教育指導者研修とは…


    開発教育・国際理解教育に関心のある小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の教員、その他教育関係者を対象に国際協力、世界の課題やSDGs等に関する「授業で実践できる指導者を育成するための研修」です。教員同士のネットワーク構築としてもご活用いただけます。


     


    11回開催予定で「世界の多様性」「SDGs」「世界の課題」「国際協力活動」「私たちと世界のつながり」の5つのテーマで各2回実施、


    教員同士の「学び合い編」を1回実施予定です。


    各回単発でのご参加が可能ですが、同じテーマの2回講座を連続で受講することによって、各テーマについての学びが深まります。


    また、講座終了後には、任意参加で自由交流・情報交換の時間も設けますので、複数回参加していただくことで教員同士のネットワークの繋がりが得られやすくなります。


     


    1回(626日(日)9:3011:30)、第2回(724日(日)9:3011:30)は、国内・海外の教育現場で20年以上従事された吉岡康裕氏(元JICA海外協力隊タンザニア・理数科教師)に講師を務めていただきます。


    「世界の多様性」をテーマに、タンザニアでの理数科教師としての海外協力隊活動、マレーシア・クアラルンプールでの教育現場について、世界の多様性を児童・生徒に伝えるにはといった内容を実施します。


    ※第2回の内容は、第1回の内容を基本とし参加者の意見や質問を踏まえ内容を更新したものになります。


    1回目の内容と重複するところもありますが、第2回目には新たな内容も盛り込む予定です。


    そのため、2回連続でご参加される方がテーマの理解が深まります。


     


    お申し込みは下記関連リンクの「お申込みフォーム」よりお願いします。皆さまのご参加お待ちしております。


     


    【お申込みはこちらから】


    JICA九州 開発教育指導者研修 イベント情報


    https://www.jica.go.jp/kyushu/event/2022/nq21150000001rrz.html


     


    【お問い合わせ】


    特定非営利活動法人 九州海外協力協会


    開発教育指導者研修担当:原口


    Tel: 092-710-5310


    e-mail: leadership@npo-kyushu.or.jp

あすみん夢ファンド

ご支援ありがとうございます